新製品情報

レビューカテゴリ
リコール情報

Q&A最新情報を見る

話題の製品!注目商品!記事一覧

  • 掲載日:2017/04/24

    インタビュー

    補聴器をもっと身近な存在に、オーティコンの「Opn」が革新的な理由

     加齢とともに機能が低下するといわれる聴力。高齢化社会の進行とともに「音の聴こえ方」に悩みをもつ人は増えている。聴力は視力と異なり、低下した機能を回復させるのは難しい。最もよく知られている対策は補聴器を使って失われた聴力を補う方法だが、「大きくて目立つ」「自然に聞こえない」などのイメージから、装着を躊躇する人も多いようだ。

  • 掲載日:2017/04/12

    特集

    シャープのIoT冷蔵庫、持ち腐れしない機能でワーキングママ狙う

     家電カテゴリを横断したAIoT(モノの人工知能化)化を推進する「COCORO+(ココロプラス)」プロジェクト。もともとシャープはIoTに対して積極的だったが、一般消費者に広く普及する決定打を生み出すまでには至っていなかった。仕切り直しともいえる今回のプロジェクトからは、単に「IoT機能を搭載する」だけでなく「いかにユーザーにIoT機能を使ってもらうか」を重視する姿勢がうかがえる。

  • 掲載日:2017/04/12

    特集

    90年前からSPA、コイズミの3代目が残した言葉とは?

     家電卸のほか理美容機器などのメーカー機能も擁する小泉成器は、照明・家具の小泉産業、アパレルの小泉とルーツを共有している。2015年、創業300周年史を編纂する過程で、87年前の1930年(昭和5年)に3代目小泉重助がSPAを唱えていたことが分かった。

  • 掲載日:2017/04/10

    インタビュー

    BSと110度CSの4K・8K本放送について、A-PABのキーマンに聞く

     4月で発足から1年を迎えた放送サービス高度化推進協会(A-PAB)。2016年12月にはBSによる4K・8Kの試験放送がスタートし、18年12月からいよいよBSと110度CSで本放送が始まる。家電量販店のテレビ売り場では、4Kテレビがけん引役となり活気が戻りつつある。A-PABの土屋円専務理事に、4K・8K放送の最新動向を聞いた。

  • 掲載日:2017/04/03

    インタビュー

    インバウンド終焉は早計? Aurfy Japan社長が越境ECの可能性を示唆

     中国人訪日客の“爆買い”に沸いた2015年から2年。観光庁が公表している訪日外国人消費動向調査によると、中国人旅行者1人当たりのショッピングにかける費用は15年1月~3月期に記録した17万9902円をピークに減少。16年10月~12月期は12万1041円にまで下降した。店舗では、恩恵を受けるために敷いていたインバウンドシフトを解消する動きも目立つ。

  • 掲載日:2017/03/31

    レビュー

    スマホ・PCをまとめてバックアップ - トランセンドのネットワークHDDを試す

     ストレージ機器大手のトランセンドジャパンが、同社としては初めてのネットワークHDD「StoreJet Cloud」を発売する。一般にNAS(Network Attached Storage)と呼ばれるカテゴリの製品だが、スマートフォンなどのモバイル機器のデータ保存や、外出先から自宅のHDDにアクセスするための機能が充実しているのが特徴だ。発売前の製品を試用する機会を得たので、その使い勝手をお伝えしよう。

  • 掲載日:2017/03/31

    特集

    店舗の長時間労働がアプリで解消する理由 - 働き方改革を加速する「Airレジ」

     POSレジの新しいスタイルとして、従来のようなキャッシュレジスター機器ではなく、タブレットやスマートフォンなどのモバイル端末を活用する店舗が増えている。POSレジアプリ最大手のリクルートライフスタイルは、同社が提供するサービス「Airレジ」を導入することで、レジの設置スペースやコストが削減できるだけでなく、集客力の向上や、スタッフの労働環境改善にもつながるとアピールしている。レジ端末を替えることで、どうしてそのような課題解決が可能になるのか、同社の大宮英紀執行役員に聞いた。

バックナンバー

ピーチクパークはヤマダ電機店舗で購入した家電製品の評価(レビュー)や口コミ、メーカー別・スペック別の比較をおこなえる家電レビューポータルサイトです。