新製品情報

レビューカテゴリ
リコール情報

Q&A最新情報を見る

話題の製品!注目商品!記事一覧

  • 掲載日:2018/08/15

    インタビュー

    新しいお金の「流れ」をつくる、LINE Payの描くキャッシュレス化の世界

     2025年までにキャッシュレス決済比率を40%に高めて将来的に80%まで引き上げると政府が掲げるなど、日本でキャッシュレス化の波が押し寄せようとしている。18年は「キャッシュレス元年」と、次々に新しいモバイル決済サービスが市場に出てきているなか、14年にサービスを開始し順調にユーザーを増やしているのが先駆者のLINE Payだ。どのようなキャッシュレスの世界を描いているのか。「新しいお金の『流れ』をつくる」という長福久弘取締役COOに今後の方向性を聞いた。(BCN・佐相彰彦)

  • 掲載日:2018/08/15

    インタビュー

    Shopify日本法人トップが語る、モールと競合しないECプラットフォーム戦略

     ECプラットフォーム「Shopify」が昨年末に日本に上陸した。日本ではあまり馴染みがないが、世界175か国で60万以上のネットショップが利用する巨大サービスで、2015年にトロント証券取引所とニューヨーク証券取引所にし、18年8月10日現在で時価総額は約156億USドル(約1兆7300億円)にのぼる。ビックプレイヤーの参戦で日本のEC市場はどのように変わっていくのか、またどのように市場で拡大を図るのか。日本法人トップのマーク・ワング カントリーマネジャーに戦略を聞いた。 取材・文・写真/大蔵 大輔

  • 掲載日:2018/08/13

    特集

    あのソニーまでイッチョカミする祭典、Maker Faire Tokyo 2018

     毎年夏、楽しみにしているイベントがある。MFT(Maker Faire Tokyo)だ。今年も「MFT 2018」が東京・ビックサイトで8月の4日と5日の2日間開かれた。MFTに行くと、とても濃いブースが山のようにあるので見て回るのは大変。しかし、とても元気をもらえる。「日本のものづくりへのパッションは全然衰えていない」という事を実感できるからだ。一言で言えば、ものづくりを楽しむ人たちの夏祭り。趣味でコツコツやっている人もいれば、商品化を目指してガッツリ取り組んでいる人もあり。そこに市場性を感じて出展するメーカーありと、出展者はさまざまだが、共通しているのは、みんなものづくりを楽しんでいるという事だろう。

  • 掲載日:2018/08/12

    特集

    サマータイム導入が難しい理由、迫られる「2度訪れる同時刻」への対応

    【日高彰の業界を斬る・25】本連載第13回(https://www.bcnretail.com/market/detail/20180520_61602.html)で、来年行われる改元にあわせたシステム改修が簡単なものではないことを紹介したが、ここにきて改元の比ではない、IT担当者の顔を青ざめさせる新たな“爆弾”が飛んできた。安倍晋三首相が、サマータイムの導入を自民党内で検討するよう、指示を出したというのだ。

  • 掲載日:2018/08/11

    特集

    ドライブレコーダーはフルHDが基準に、ユーザーが求めるのは「画質」

     8月に入り夏もこれからが本番。夏休みを利用して家族でドライブに出る機会が増えるなか、気をつけたいのが交通事故だ。2017年10月に報じられたあおり運転の事故以降、証拠を残す目的でドライブレコーダーを購入する人も多いと思う。しかし、せっかく取り付けたドライブレコーダーも、事故相手の車体ナンバーや走行していた状況が鮮明に記録されていなければ意味がない。BCNが2018年1月にドライブレコーダー保有者701人に行った「ドライブレコーダー利用実態調査」では、購入時の決め手で一番多く挙がったのが画質だった。

  • 掲載日:2018/08/10

    特集

    JeSUがオフィシャルスポンサー6社を発表、国際親善試合も予定

     日本eスポーツ連合(JeSU)は8月10日、新たにオフィシャルスポンサー6社がついたことと、フィジカルスポーツの競技団体から4人の特別顧問を招いたことを発表した。また、9月の東京ゲームショウ(TGS)2018や来年の初頭には国際親善試合を用意し、JeSUの役割や活動内容をアピールする。

  • 掲載日:2018/08/10

    特集

    “花火”が東京・銀座に出現!? リコーがプロジェクションマッピングで投影

     リコーは、銀座4丁目交差点にある三愛ドリームセンターでリコー製超短焦点プロジェクター80台を活用したプロジェクションマッピングによる新作投影を実施、夏の風物詩でもある「花火」をテーマにした作品を投影する。期間が8月10日から9月16日までで、投影時間が19時から23時30分まで。1回あたり7分程度で、30分ごとに投影する。

  • 掲載日:2018/08/09

    特集

    aiboとのふれあいも! 銀座の新名所「Ginza Sony Park」の魅力をレポート

     半世紀以上にわたり、ソニーのブランディング拠点であったソニービルの跡地に「Ginza Sony Park」が開園した。その名の通り、コンセプトは「公園」。あらゆるカルチャーを発信する場でもあったソニービルの機能を継承した空間は、銀座で歩き疲れた観光客やビジネスマンの憩いの場になりそうだ。

  • 掲載日:2018/08/09

    特集

    「eスポーツ」の認知度は約4割 ゲームプレイ頻度で興味・関心に違い マイボイスコム調査

     インターネット調査会社マイボイスコムは8月8日、コンピュータゲームを使った競技をスポーツとして捉える「eスポーツ」に関するインターネット調査の結果を発表した。eスポーツの認知率は43.9%で、「興味をもっている」としたのは全体のわすが6.0%だったが、昨年9月にCyberZが実施した同様の調査では認知率が26.0%だったので、認知は着実に広がっている。

バックナンバー

ピーチクパークはヤマダ電機店舗で購入した家電製品の評価(レビュー)や口コミ、メーカー別・スペック別の比較をおこなえる家電レビューポータルサイトです。