新製品情報

レビューカテゴリ

AV・情報家電

生活家電

パソコン

カメラ

携帯電話・スマートフォン

時計

映画・音楽ソフト

ゲーム・電子楽器・電子文具関連

オフィス用品・文具

キッチン・日用品・雑貨

防災・セキュリティ

ペット用品

ファッション

医薬品・衛生用品・ベビー・介護

美容・コスメ・健康

スポーツ

おもちゃ

アウトドア

工具・DIY

寝具

家具・インテリア雑貨

車・車用品

リコール情報

手軽に自宅で野菜麺&スムージー、ドウシシャの新製品



 ドウシシャは、野菜を楽しめるシリーズとして、簡単に野菜の千切りやスライスができる「電動やさいスライサー ベジ丸(DBS-18IV)」と、1日の野菜目標摂取量の半分がとれる「野菜ハーフ(DYM-17WH)」を発売した。

「電動やさいスライサー ベジ丸」(左)と「野菜ハーフ」

 「電動やさいスライサー ベジ丸」は、スライス用ディスクに加え、野菜麺用のディスクが付属し、本体に野菜と好みのディスクをセットするだけで簡単にヘルシーな野菜麺を作ることができる。本体は、モーター部以外は分解洗浄が可能。サラダや麺類、鍋など、7つのレシピを掲載したレシピブックも付属する。

 「野菜ハーフ」は、クリアカップに野菜を入れて本体にセットするだけで、簡単にスムージーやジュースが作れるジューサー。簡単に野菜を楽しめる専用レシピブックが付属。カップには1日分の野菜目標摂取量の半分が入り、クリアカップでそのまま飲める。

 価格はどちらもオープンで、税別の実勢価格は「電動やさいスライサー ベジ丸」が3980円前後、「野菜ハーフ」が4980円。



戻る



Copyright (C) 2004-2012 BCN Inc. All Rights Reserved.